家計簿を一度も使ったことがありません

家計簿未体験者の不安

家計簿ってどう使うの?

家計簿を一度も使ったことがないという人は少なくありません。

つけたほうがいいだろうな。
そう思いつつも、つけないまま今に至る。
という状況。

と、いうのも、始めるきっかけもないし、そもそもどうやって始めたらいいのかわからないというのが正直なところのようです。

お小遣い帳もつけたことない

家計簿を始める踏ん切りがつかない人は、何をどうしたらいいのかわからないところにあります。
これは、家計簿未体験者さんのほとんどが、お小遣い帳も未体験だからです。

経験のないことを始めるというのはハードルがかなり高いものです。
そのため、ついつい後回しになってしまいがちです。

何から始めよう??
どうやろう??

とりあえず、家計簿買うかな。
とはいえ、どれ買う?

こんな状態ではなかなか重い腰が上がらなくても仕方がありませんよね。

家計簿生活を始めるなら手書き家計簿

家計簿初心者さんにお勧めなのは、手書きの家計簿です。
当協会の講座で使用している家計簿を載せておきますね。

このようにシンプルなもので構いません。

家計簿費目へ記入する費目は、食費と日用品費。
それ以外は、その他欄にメモしておきましょう。

家計簿へ記入すること

家計簿への記入は、基本的には日付と金額だけでOKです。
その他欄に記入するメモは、項目も書いておくと後で便利です。
1/21 交通費 500円
こんな感じで家計簿に記入します。

家計簿シートは1週間に1枚使用します

見本に載せた家計簿シートは1週間に1枚使用しましょう。
1カ月なら5枚使用することになります。

難しく考えずにまずはトライ!

このような簡単な家計簿シートで十分家計管理に役立ちます。
少し、肩の荷が下りましたか?

始めるにあたっては、いつから始める?
と、切りのいい日を探さずに、今すぐ家計簿生活を始めてみてください。

Follow me!