超・家計簿術がFP向け雑誌で紹介されました

FP向け月刊誌
ファイナンシャルアドバイザー2月号
(近代セールス社)
の、「編集部がすすめる今月の本」で、
「超・家計簿術」をご紹介くださいました。

ありがとうございます。

FPさんが一番弱いゾーンが
家計簿及び家計管理ではないでしょうか。

FP資格を取得したものの、
自分の家計はどうしていいのかわからない。
そんなお声を頂戴します。

家計管理手法はたくさんあるでしょうが、
お金のことをなるべく考えなくても済む
そんなシステムに
を利用したら、生活の煩雑さが減りますよね。

忙しい毎日で、
お金のことばかり考えているわけにはなりません。

一度、システムを作ったら
自動的に流れていくように設定することがポイントです。

それには、基本的なことをしっかりと行うことです。

弊協会がご提供している家計簿講座は
そんなシステム作りを学べます。

会計の手法を家計管理に取り入れていますので、
節約論だとか
精神論での
やりくり指南ではありません。

とは言え、
難しいことはありません。
会計の専門用語も必要ありません。

講座で学ぶ決心がつかない人は
まずは「超・家計簿術」を読んでみてください。
その手順通りに
トライしてください。

家計を変えて、
今も楽しく将来も楽しい家計を作っていきましょう。