家計簿を付けたらお金は貯まるの??

pic_g0461このテーマは以前にも書いていますが、
再度取り上げました。

何故かというと、
家計簿を付けていない人の多くが
お金が貯まらず、苦しんでいるからです。

答えから先に

家計簿を付けてもお金は貯まりません。

もちろん、今まで家計簿を付けていなかった人が
家計簿を付けて
支出に気を付けるようになったために、少し貯まるようになった。
と、いうことはあるでしょう。

しかし、
家計簿そのものは
支出を記入するノートです。

支出を記入し続けて
お金が貯まるか??
と、聞かれても、それはNOと答えざる負えません。

こんな風に言われれば
がっかりするかもしれませんね。

家計簿付けるの辞めた。
と、思うかもしれません。

しかし、お金を貯めたいのであれば
家計簿は必要です。

家計簿を付けてもお金は貯まりませんが
家計簿を付けなくてはお金は貯まりません。

いつもお伝えしている通りで
家計簿は家計管理をするためのツールです。

貯金したり、将来のお金の不安をなくすためには
家計管理が必要です。

家計管理をするためには
支出傾向や金額を把握する必要があります。

家計簿というと、
無駄遣いの発見アイテムのように思われている節があります。
もちろんそうではなく
無駄遣いを確認するために付けるわけではありません。

家計管理をするために
家計簿が必要なのです。

家計簿を付けるだけでは家計管理とは言いません。
それは、支出のメモ帳。

だから、
家計簿付けてもお金が貯まらない。
と、いう人が少なくないのです。

家計簿付ければ貯まる。
と、思っているからですね。

家計簿そのものの使い方が違うのです。
何度も繰り返しますが
家計簿は、あくまでも家計管理のためのツール。

家計簿の記入が全てではありません。