家計が苦しい!のは、なんで?

pic_g038家計が苦しい!
毎月赤字
貯金取り崩してる

と、なると、
ちょっと、まずいなあ~と思いますよね。

そこで、家計の何かを見直そうと
して、白羽の矢が立つのが
生命保険と住宅ローン。

生命保険料が家計を圧迫している気がします。
住宅ローンが家計を圧迫しています。

このように
相談にみえる方のほとんどが
よくよくお話を聞くと
実は、原因はもっと別にあるのです。

しかし、家計簿をつけていない家計が多く
ご自身では
目に見える部分で、よく情報として取得するものに
原因を見出そうとしたりします。

住宅ローンと
生命保険

表面化している原因とは別に
もっと深刻な原因が隠れていたりします。

それは、
家計を把握していないため
実際はなぜ赤字なのかわからないことです。

もちろん
生命保険や住宅ローンの見直しは必要かもしれませんが
それ以上に
そのほかの家計支出をきちんと洗い出してみることは大切です。

即興で家計収支を作っていくと
ほとんどの家計で、使途不明金部分が数万円単位ででてきます。

言い換えると、
即興での家計簿では黒字になるのです。

なぜ、家計が苦しい??

貯金取り崩しているってことは、現金が足りなくなってるわけですから
ご本人が意識していないで消費している支出があるということです。

ここを見ていかないと
本当に苦しい家計からの脱出は難しいでしょう。

そのためには、家計簿を付けて、
わが家の一カ月の支出を把握することが
大切です。

わが家の家計が苦しい本当の原因
見つけて、改善策を立てていきましょう。