節約は無理せず楽しく

家計簿選びは重要

家計簿選びは重要

家計の管理は毎日のこと。
まったく節約しないわけにもいかない家計の状態。しかし。。。

節約も体調いかんによって、やる気が左右されてしまいますね。
なんとなく気分が乗らない。そんな時は無理しないことが一番です。
とはいえ、節約を辞めるわけにもいかず……

家計が苦しければなおのことですが、無理が続けば心の不調にも繋がってきてしまいます。
“疲れたな”と感じたら、まずは、今現在の自分の状態を知ることが大切です。

これに一役買うのがアロマ。
アロマケアリストの山田さんによると“その時の心身の状態いかんによって好む香りが違う”のだそうです。

香りで知る心身の状態
では、実際にどのような状態の時にどのような香りを好む傾向があるのか山田さんに例示してもらいました。

●ラベンダーの香りを好む時
“頑張らなくっちゃ”と焦ってイライラしているかも。
ラベンダーの香りは心を落ち着かせる作用があります。

●ローズマリーの香りを好む時
できない自分に疲れてしまっているかも。
ローズマリーの香りは心を慰める作用があります。

●シダーウッドの香りを好む時
節約に対する責任感に追われているかも。
シダーウッドの香りは包容力を高める作用があります。

●オレンジの香りを好む時
くよくよ考えすぎているかも。
オレンジの香りは心を解放する作用があります。

今のあなたはどのような香りで心地よいと感じますか?
節約生活を元気で楽しく過ごすために、プチ疲労のうちに自分をケアしていきましょう。

さて、その自分ケアの方法ですが、難しいことはありません。
前述の山田さんによると、“好む香りをコットンに一滴たらして、自分の近くに置きます。

そして大きく深呼吸をしてみて下さい。自然と気分が楽になってきます”とのこと。
これなら忙しい時でも場所や時間にとらわれず、手軽に気分転換ができますね。

元気で楽しい節約生活のために、アロマを取り入れてみませんか。

取材協力:アロマケアリスト 山田信子