お金を貯める方法は3ツ

pic_g038なかなか思うようにいかない貯蓄。
どうしたら、少しづつでも貯蓄をしていくことができるのでしょうか。

お金を貯めるには次の3つの方法があります。
貯めるというより、増やすといったほうが正しいでしょうか。

・収入を増やす
・支出を減らす
・運用する

例えば、専業主婦家庭であれば
奥様が職につけば世帯収入を増やすことは可能です。

既にパートしているのでしたら
・勤務時間を延ばす
・正社員になる
等の方法もあるでしょう。
副業として
ネットオークションや
アフェリエイトなどをされている人も。

しかし、収入を増やすことは一般的に考えて
なかなか難しいかもしれません。

次に、お金の運用を取り入れるケース。
これは、抵抗のある人が多いのでは。

と、いうのも、運用って良く分からないですよね。
そのため、大損するかもしれないという先入観が、
運用は怖い。するものじゃない。と、遠ざかる要因に。

そこで、多くの人が選択するのが
支出を減らすこと

いわゆる”節約”に励むわけです。

お風呂のお水を植木に巻いたり、洗濯に使ったり、
トイレを流したり。

そういった行為の是非を問うているのではなく、
家計を改善して貯蓄家計にするためには
支出を減らす=一般的なイメージの節約 では、ないのです。

家計の状態にもよりますが
家計に余裕がないといったケースでは
そもそもの生活レベル設定が、収入に比して高いといえるでしょう。

いままで
当たり前
と、思っていた支出項目が、実はぜいたく品だったりするのです。

これは、皆と一緒感覚がもたらす錯覚でもあります。
この詳しいお話しは別途いろいろ書いていますので、
そちらを参考にしてください。

さて、お金を貯めるために
わが家は3つのどの方法をどうやって取り入れていきますか?

収入を増やす
支出を減らす
運用する

これも、どれか一つだけを行ったり
バラバラに行うのではなく
それそれのバランスがとても大切です。