複数の費目が絡んだ支出

pic_g038家計簿の書き方に迷う例をご紹介します。

休日に友達とお出かけしたとしましょう。
ボーリングをして、映画を見て(ポップコーンとジュースを購入)
そのご、食事をしました。

家計簿にどう書けばいいのか
迷うところですね。

・待ち合わせ場所までの【交通費】
・ボーリング・映画の【レジャー費、娯楽費】
・ポップコーン、ジュース、外食は【食費、外食費

友達と出かけたのだから【交際費?】

このようなケースはよくあります。
さて、どのように書くべきなのでしょうか。

一言で言えば
金額がさほど大きくなければ、どこかの費目にまとめてしまっていいでしょう。

例えば、交際費でもいいでしょうし、
レジャー費でもいいでしょう。

支出した内容によって
わざわざ、費目を分ける必要は特にありません。

お友達との外出や飲み会などが多ければ
それ専用の費目を作っておけば、使いすぎの確認もしやすいですね。

費目は特に決まったルールはありません。
しいて言えば、
費目名や、その費目に入れる支出を決めたら
ころころ変えないこと。
分からなくなってしまいますから。

費目で悩むと家計簿が嫌になってしまいます。
きちんと費目わけした家計簿作成が目的ではありません。
あまり神経質にならないようにしましょう。