家計簿を中途半端でやめるとデメリットが・・・

家計簿選びは重要

家計簿選びは重要

ダイエットしたことありますか?
一度もない。なんて、うらやましい人もいますね。

ダイエットで怖いのが、リバウンド。
我慢した分、噴火しちゃう。
ダイエット前よりも体重増加してしまうことも。

体重の増加も問題なのですが、
怖いのは、ダイエットを辞めた後に待っている快楽です。

我慢していたものを食べたときの
嬉しさ。喜び。
こんなことを脳みそが学者したらどうなりますか?

一刻も早くダイエットを挫折して
その快楽を求めにかかりますよね。

そのために、ダイエットをはじめるという、奇妙な現象も起こりかねません。

家計簿も同じなのです。
予算内に収めるために、今まで以上の我慢をすることになるかもしれないわけですから、ストレスは当然あります。

買いたいものを買えない不満。
家計簿をやめることによって、この不満の解消に走ってしまいます。

そう、リバウンド。
リバウンドは、以前よりも状態を悪くしてしまいがちなのは、ストレスを解消したい反動部分が大きいから。

経験ありませんか?
止められると、無性にやりたくなる気持ちでいっぱいになったことが。

習慣付く前にやめてしまうと、こういったデメリットを生じてしまいます。
なに事も身に付くまではじかんがかかるもの。

じっくりと取り組むためにも、
挫折度の少ない
自分に合った家計簿を選んでいきましょう。