お金のない原因は家計簿の中に

家計簿選びは重要

家計簿選びは重要

なんだかわからないけれども
お金がない
こんな症状の人は少なくありません。

手持ちがさびしくなると
あれ?何に使ったっけ?
と、思い出せない。

そんなに使っている気はしないのだけれども、気が付けばいつもお金がない。
貯金する気持ちはあるのですが、たまにまとまったお金を銀行に預ける程度。

こういったタイプの人にこそ
必要となるのが家計簿です。

なぜお金がないのか?
ここを明確にしていくことが、お金との付き合いを考えるスタートライン。

それには、記入することが一番良いのです。
家計簿は
面倒臭い
と、いうイメージを持つために、敬遠されがちです。

面倒臭い家計簿は確かに続きません。

面倒臭くないように、
かんたんに
必要なことだけでもいいのです。

完璧な支出記入帳を作成することが目的ではありません。
なんとなくお金がない。
という、生活習慣を見直していくことが最初のテーマです。

いつまでもお金の管理ができずに、
貯金ができない。

このような状態では、先の自分の人生の可能性を狭めてしまいます。
先ずは、書く。ことから始めてみましょう。